お知らせ&ブログ

現場での気づき①

こんにちは!

今年もあと2週間!
この週末、新年に向けて大掃除を始めた方も多いことでしょう!
私も少しづつ始めました。
手の付けやすい箇所から1つづつ!
年末になると必要のないもの、場所をとるもの、
たくさん出てきますね…。
昨日は3袋もまとめました。

さて、今日のブログは
先日の現場で起きた、知っているようで意識しなかったことの紹介です。

解体現場の残材を先輩スタッフと下げていた時のことです。

なにしろ大量にコンクリートがらや残土が出たものですから
トラックに早く積み込もうとボンボンと積み込んでいると
先輩スタッフが丁寧に袋の口の向きを中心にむけて揃えていました!

「几帳面だな…!下げるだけだからそこまでしなくてもいいのに…」
最初はそんな風に思っていました。
ですが、浅はかだったとすぐに気づかされました。

残材もすべて積み込み
ロープをかけシートをかけたとき…
「圧倒的にシートがかけやすい!それにこの積み方をすることで
 万が一急ハンドルを切ったときでも、中身が飛び出すリスクも減って
 荷崩れが起きずらいのか!!!」
と気づきました。

今思えば そのようなこと だったかもしれません。
現場には大切なことがたくさん詰まっていますね!

現場経験の浅い私には目からウロコ!な工夫でした。

今後も現場での気づきにお付き合いください!

それではまた!

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.